スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年あけましておめでとうございます。

smilestudio_2017NYC.jpg
新年あけましておめでとうございます。

…と1月も終わろうとしている今頃書くのもお恥ずかしいのですが、今年は少し自分の仕事を宣伝して行こうと思い、ブログも月イチくらいで更新していく予定です。(そう言いながらも既に1月末…!)

今まではTwitterでその役割のほとんどは担えると思っていたのですが、やはりタイムラインの流れや字数の制限など、その制約上では表現出来無い事もあると考え直し、ブログならではの記録に残るようなものを残して行こうと思った次第です。

仕事の事を細かに記載するのは無粋だという向きもありますが、昨今の出版事情においてはぱっと見では分からないような事は、以前より伝わりにくくなっていると感じており、見えないところで行われていることを知らなければそれで良い、というのも傲慢な考えだとも思うので、ここは一つ当事務所の仕事の内容を一段掘り下げてご紹介して行ければ…と思います。

誰の役にも立たないかも知れませんが、少なくとも装幀を手掛けた作家さんたちが「自分の作品の装幀はこのように行われているんだ…」と知って頂けるだけでも、やる意義はあるのかも…と思っています。

それではどうぞ本年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

『アカイケモノ』第1巻

IMG_7033_2.jpg
『破壊魔定光』『つきロボ』の中平正彦先生の最新作、『アカイケモノ』がついに発売になりました。
古くは新声社時代のストリート・ファイター・シリーズから装幀を担当させて頂いているのですが、今回も連載開始時からガッチリとタッグを組んでデザインをさせて頂きました。

今回はタイトルからも分かるように『赤』がキーワード。
自然と仕上がりのような全面“赤い”カバーになりました。勿論、本編中の“黒い壁”を生かすべく、赤と黒で。

ちなみにご覧の赤はプロセスカラーのマゼンタ×イエローだけでなく、特色の蛍光ピンクを刷り重ねて、鮮やかな赤になるよう細工をしてあります。
更に、ただこの蛍光ピンクと赤をスミ(黒)の上に刷り重ねてしまうと、黒が赤黒くなってしまい焦げ茶に見えてしまいます。ですから黒の上には載らないよう避けて版を作り、更に黒もグッと締まるよう掛け合わせのリッチブラックとしてあります。

そしてロゴは連載時のモノとは異なる、コミックス用に作り起こしたモノになります。
これは普段の仕事でよくある事ですが、雑誌掲載時とコミックスでは用途が異なる場合が多いので、このように連載時とコミックスとで別になる事が多いのです。『破壊魔定光』も同様でしたね。
でもせっかくなので連載時のロゴもカバーのあるところにこっそり置いてあります…ので興味を持った方は探してみて下さい(笑)

ちなみに連載時のロゴはこれ。
akaikemono_logo_ketteiko.jpg

しかしこのロゴに決まるまでに以下のようなラフも作りました。
akaikemono_logo_comp_A.jpg
akaikemono_logo_comp_B.jpg

そう、最初は中平先生もタイトルを漢字交じりにするかカタカナにするか決めかねていたのです。しかも『アカ』の字もどちらにするか…。
これは楽屋落ち的な話ではありますが、出来上がったモノからだけでは分からない部分も沢山あるので、たまにはこうした種明かし的な話も面白いかな…と思い、掲載してみました(編集部と中平先生から許諾済みです)。

それでは『アカイケモノ』第1巻、よろしくお願い致します。

『アカイケモノ』第1巻 中平正彦・著
2016年2月19日発売 集英社

『ポンコツズイ』矢作理絵・著

ponkotsuzui.jpg
今年最初の仕事紹介は、普段のマンガやホビー関係の書籍では無く、純粋なノンフィクションのドキュメンタリー本です。
かつて在籍していた集英社のビージャン編集部から今は学芸編集部で活躍するH氏から、ノンフィクションのややヘビーな内容ながらも軽い筆致で面白く読めるこの内容に合わせてポップな装幀を…という依頼でした。

カバーには著者の友人でもある、アイシング・クッキー作家のクッキーボーイ氏がとても可愛らしく、そしてリアルに人体を造型、使用させて頂きました。
余談ですが、撮影は氏の工房で行われたのですが、そこはとても甘い香りに包まれていて、ただいるだけで幸せになれる空間でした(笑) 勿論、撮影に使われたクッキーは全て実際に美味しく食べられるものなのです。

少しだけ技術的な話を書きますと、心臓部分はディテールが細かく実寸で作るのは難しいとの事で、やや大きめに作成→Photoshopでベースの身体部分と合成してあります。腰部分の割ってあるのは1発本番で実際に壊しました(笑)

是非、皆さんも書店で見かけたら手にとってみて下さいませ。

『ポンコツズイ 都立駒込病院 血液内科病棟の4年間』矢作理絵・著

2016年1月26日発売 集英社

新年あけましておめでとうございます。


新年あけましておめでとうございます。
忙しさにかまけてしばらく放置していたブログですが、今年はせめて月イチくらいで更新していこうと思っています。
最近はTwitterなどでは仕事の成果などを報告しているのですが、新規に仕事をするクライアントにポートフォリオ代わりに今までの仕事を見て頂くには、やはりブログなどで纏まっている方が分かりやすいのでは…と、今年は少しだけセルフ・プロモーションもやっていこうと…今のところ気持ちも新たに思っている次第です。

安彦良和アニメーション原画集「機動戦士ガンダム」

yasuhiko_anime_gengashu_01.jpg
安彦良和アニメーション原画集「機動戦士ガンダム」
責任編集|庵野秀明 構成・編集|氷川竜介 監修◉株式会社サンライズ
(角川書店)
5月31日発売、絶賛発売中!!

実に10ヶ月ぶりの更新になってしまいましたが、この更新を機に、また少しずつでも更新して行きたいと思います。

さて、今回の更新は5月31日、本日発売になった『安彦良和アニメーション原画集』についてです。
皆様ご存じの通り、当初この原画集は2012年3月末に発売の予定でしたが、内容の更なるブラッシュアップの為、2度の延期をさせて頂きました。
まずは予定より大幅に遅れた事をお詫び申し上げます。
そして、今回、ようやく無事発売にこぎ着けられた事に、関係者一同ホッと胸を撫で下ろしております。

この記事では、主に原画集の装幀についてお話したいと思います。

続きを読む

更新情報

comicsカテゴリー[過去ログ]に『B.Y.C.~裏庭街』の記事を追加しました。

2011 works

2011年に発売になったSmile Studioの仕事の、まとめ記事です。
各々、カバー等の画像(高さ800pixel)と、Amazon.co.jpへの該当リンクが貼ってあります。
2011年1月発売の書籍より、発売日順に掲載してあります。

続きを読む

月刊ガンダムエース6月号

GA1206_ph.jpg
月刊ガンダムエース 6月号(角川書店)
4月26日発売、絶賛発売中!!

今号の表紙は大河原邦男先生の描く“ストライクフリーダムガンダム”!
拳をギュッと握る力強い姿はまさに王道!

ガンダムフロント東京に“1/1ストライムフリーダムの胸像”が登場したり
公式コミック『ガンダムSEED Re:』も一挙64Pで本格連載開始!等々、
今号はSEED推しなのです。

とは言え、スタート間近の『ガンダムUC』も、episode 5
「黒いユニコーン」特集や、付録のギラギラファイルで並び立ちます!

安彦先生の“人生画力対決”レポート漫画もここでしか読めません!

ガンダムエース6月号、是非どうぞ!

ニュータイプエース Vol.8

NewtypeA_008_ph.jpg
月刊ガンダムエース5月号増刊
ニュータイプエース Vol.8(角川書店)
4月10日発売、絶賛発売中!!

今号の表紙は、東條チカ先生による『コードギアス 双貌のオズ』!!
コミカライズ本編も一挙56ページ掲載!
別冊付録・コードギアス読本も必読です。

その他にも、美樹本晴彦先生の30年前の貴重な原画が初公開される
別冊付録シリーズVol.1『マクロス30thドキュメントブック』も!

TIGER & BUNNYは、この大きさなのが勿体無いくらいの超絶描き込み!
榊原瑞紀先生の描き下ろし2号連続応募者全員サービスのクオカード用
イラストが圧巻です!

早くも超話題!の『宇宙戦艦ヤマト2199』のコミカライズ。
出渕裕監督のインタビュー記事も合わせてご覧下さい。

アニメ×漫画のクロスオーバー!のニュータイプエース。
今号も盛りだくさんでお届け致しますので、是非どうぞ!

月刊アルカディア5月号

arcadia_1205_ph.jpg
アーケードゲーム情報専門誌
月刊アルカディア5月号
3月30日発売、絶賛発売中!
(エンターブレイン)

『ペルソナ』旋風 日本列島席巻中!!
というわけで、今号の表紙も前号同様、
『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ 』です!

今回はオフィシャルのキャラクター・イラストを使っての構成です。
人物のみでシンプルな仕上がりを目指すため、背景はキーカラーの
イエローに、キャラの影をイメージした、画面に鋭角的に入ってくる
スミ(黒)のベタ地を配置しました。
これによって、各キャラ間の隙間を埋めつつ、画面にリズムを生むよう
アクセントとしての機能を果たしているように見えれば…嬉しいです。

各ネームも思い切って背景色と同色、スミのフチのみ付けました。
これにより画面はほぼスミと黄の2色。
かなり抑えめのデザインとなりました。

これで、少しでもゲームの持つスタイリッシュな雰囲気を
味わってもらえれば…望外の喜びでございます。

それにしても…でっかい“クマ”が気になります(笑)
是非、正体はアルカディア5月号をお買い求めてご確認下さいませ!
P r o f i l e

福島トオル

Author:福島トオル
東京・神楽坂にデザイン事務所
[スマイルスタジオ]を構える、
玩具・音楽・本好きの
エディトリアル・デザイナー。
仕事の御依頼・御相談などは
smiles_info凸smilestudio-jp.com
までお願い致します。
(凸を@に変えてご使用下さい)

C a t e g o r i e s
R e c e n t E n t r i e s
L i n k
a r c h i v e
S a r c h
R S S
N e w A r r i v a l
NA_yasuhiko_anime_gengashu.jpg
安彦良和アニメーション原画集
「機動戦士ガンダム」
NA_SK_FLOWERS_01.jpg
シャーマンキングFLOWERS(1) NA_NewtypeA_012.jpg
ニュータイプ エース Vol.12 NA_arcadia_1209.jpg
アルカディア9月号 NA_GA1209_cover.jpg
ガンダムエース9月号 NA_Define_03.jpg
機動戦士Ζガンダム Define(3) NA_NewtypeA_011.jpg
ニュータイプ エース Vol.11 NA_arcadia_1208.jpg
アルカディア8月号 NA_samurai_001.jpg
サムライエース Vol.1 NA_ORDX_10.jpg
愛蔵版 機動戦士ガンダム
THE ORIGIN(X)
NA_GA1208_cover.jpg
ガンダムエース8月号 NA_bande_dessinee_06.jpg
機動戦士ガンダムUC
バンデシネ(6)
NA_NewtypeA_010.jpg
ニュータイプ エース Vol.10 NA_jumbor_04.jpg
ユンボル -JUMBOR-(4) NA_arcadia_1207.jpg
アルカディア7月号 NA_GA1207_cover.jpg
ガンダムエース7月号 NA_UC_sodetsuki_01.jpg
機動戦士ガンダムUC
『袖付き』の機付長は詩詠う(1)
NA_UC_hoshitsuki_01.jpg
機動戦士ガンダムUC 星月の欠片(1) NA_NewtypeA_009.jpg
ニュータイプ エース Vol.9 NA_arcadia_1206.jpg
アルカディア6月号 NA_oekaki.jpg
きょうもみんな、
おえかきがすきです。
NA_GA1206_cover.jpg
ガンダムエース6月号 NA_NewtypeA_008.jpg
ニュータイプ エース Vol.8 NA_arcadia_1205.jpg
アルカディア5月号 NA_ALPHAS.jpg
ALPHAS
ZETMAN ANOTHER STORY
NA_GA1205_cover.jpg
ガンダムエース5月号 NA_Define_02.jpg
機動戦士Zガンダム Define(2) NA_MSVR_04.jpg
MSV-R ジョニー・ライデンの帰還(4) NA_NewtypeA_007.jpg
ニュータイプ エース Vol.7 NA_uc_testament.jpg
機動戦士ガンダムUC テスタメント NA_bande_dessinee_05.jpg
機動戦士ガンダムUC バンデシネ(5) NA_arcadia_1204.jpg
アルカディア4月号 NA_ORDX_09.jpg
愛蔵版 機動戦士ガンダム
THE ORIGIN(IX)
NA_GA1204_cover.jpg
ガンダムエース4月号 NA_NewtypeA_006.jpg
ニュータイプ エース Vol.6 NA_arcadia_1203.jpg
アルカディア3月号 NA_GA1203_cover.jpg
ガンダムエース3月号 NA_udeden_ce1.jpg
.hack//黄昏の腕輪伝説
Complete edition I
NA_udeden_ce2.jpg
.hack//黄昏の腕輪伝説
Complete edition II
NA_tsuki_robo_01.jpg
つきロボ(1) NA_NewtypeA_005.jpg
ニュータイプ エース Vol.5
P a s t W o r k
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。